シリア 羊飼いのいる風景

AP002_0035

シリアに行って、大変びっくりしたのが、聖書の風景がそのまま広がっていたこと。

 

ミッションスクールに通い、就職した後もその手の世界観に近いところにいた私ですが、

クリスチャンではありません。

でも、門前の小僧なにやら、で日々耳に入ってくる地名は嫌でも記憶していきます。

 

首都ダマスクスの旧市街を地図を片手に散歩した時は、聖書に出来た地名が沢山あるので本当にに驚きでした。

聖書に書いてあることって、本当なのかもしれないなと初めて思いました(失礼)

 

シリアは小さな国でたった10日ほどの旅行でバスで一周することが出来ました

その間ずっと見ていた風景が上の写真です。

聖書に書いてあった羊飼いの風景が広がっていたのが、かなり印象深かったです

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング